このページでは、Javascriptを使用しています

メディア掲載



2016年

NHKBSプレミアム「カラダのヒミツ」に宮尾医師が出演しました。

NHKBSプレミアム9月22日(木)放送の「カラダヒミツ」に健康管理科部長 宮尾 益理子が出演しました。
番組のテーマは「若さの秘薬!性ホルモンを生かせ。」
宮尾医師はスタジオゲストとして出演し、当院での撮影と合わせ、性ホルモンとダイエットとの関係などについて解説しました。



光学医療診療科の渡邉医師が小学館「女性セブン」の取材を受けました。

「手術を受けるか受けないか、選択を迫られたとき、その判断を間違わないために知っておくべきこととは」という「女性セブン」の特集企画で光学医療診療科部長の渡邉一宏医師が取材を受けました。



日野医師が日本テレビ報道番組「news every」の取材を受け、
7月29日(金)に放映されました。

学校や公営のプールで日焼け止め禁止のところがありますが、日焼け止めで水質が汚染されるのかという内容で、日本テレビから当院皮膚科特別顧問の日野治子医師がインタビューを受けました。


2016年6月8日付読売新聞夕刊に、産婦人科の中江部長と稲葉医師の取材記事が掲載されました。

6月8日(水)の読売新聞夕刊に、当院産婦人科の中江部長と稲葉医師のインタビュー記事が掲載されました。
教師と元教師を対象に実施した「教師の生殖知識を問うアンケート調査」の内容と、その結果を受け“健康教育改善のために何が必要か”について語っています。



「外来看護 2016夏号」に、当院の外来で活躍する看護師のインタビュー記事が掲載されました。

「外来看護 2016夏号」に、当院の外来で活躍する井本看護師(がん看護専門看護師/皮膚・排泄ケア認定看護師)、石川看護師(皮膚・排泄ケア認定看護師)、加藤看護師(緩和ケア認定看護師)のインタビュー記事が掲載されました。


記事掲載ページ
「外来看護 2016夏号」当院看護師インタビュー記事
(PDF:457KB)

この後7ページにわたってインタビュー記事が掲載されています。


宮崎日日新聞に当院の看護師が紹介されました。

2016年4月25日発行の『宮崎日日新聞』で、東京で活躍している宮崎県出身の方々を紹介している「マンスリー東京」というページに、当院ICU室勤務の大崎美香さんへのインタビュー記事が掲載されました。


2016年4月22日付「東洋経済ONLINE」に、新家病院長の取材記事が掲載されました。

かつて失明の原因1位だった糖尿病を抜き、緑内障が現代人の失明原因No.1の病気になりました。40代から要注意という緑内障に関し、正しい知識と気をつける点について東洋経済から取材を受けた記事が掲載されました。


記事掲載ページ
40歳以上は要注意!失明につながる「緑内障」


「ナースフルマガジン」に、当院の患者支援センターで働く井本看護師と石川看護師のインタビュー記事が掲載されました。

リクルートメディカルキャリアが運営する「ナースフル」サイト内の「ナースフルマガジン」に、2015年に開設した患者支援センターで働く井本看護師(がん看護専門看護師/皮膚・排泄ケア認定看護師)、石川看護師(皮膚・排泄ケア認定看護師)のインタビュー記事が掲載されました。


記事掲載ページ
看護専門外来設立へ スペシャリストたちの取り組み(前編)
看護専門外来設立へ スペシャリストたちの取り組み(後編)


2016年3月22日付朝日新聞に、
当院神経内科の織茂医師の取材記事が掲載されました。

織茂医師がレビー小体型認知症の診断と治療について取材を受けた記事が、3月22日(日)の読売新聞朝刊に掲載されました。
織茂医師が診断した患者様の例をもとに、早期診断の重要性や「MIBG心筋シンチグラフィー」検査の果たす役割などについて、わかりやすく解説しています。


 


日本テレビ「NEWS ZERO」の取材を受け、
2月18日(木)に放映されました。

昨年6月に広島市内で男子学生を殺害し現金を奪ったとして無職の男が逮捕された事件。男が「抗うつ剤」を服用させ、「インスリン」を注射し浴槽に沈めて殺害したというニュースを取り上げるにあたり、「抗うつ剤」「インスリン」について話をうかがいたいと日本テレビより取材依頼があり、当院代謝内分泌内科部長の水野有三がインタビューを受けました。




交通のご案内

今月の担当医

休診情報

公立学校共済組合の皆さんへ


採用情報

看護部Webサイト

ボランティアについて

行事・イベント

病院広報誌 緑のひろば

日本医療機能評価機構認定病院

厚生労働省臨床研修指定病院

東京都がん診療連携協力病院

このページのトップへ