このページでは、Javascriptを使用しています

患者さまへ

医療技術部について

栄養管理室


組織のご紹介

医療技術部  
主任管理栄養士 1名(栄養管理室室長・糖尿病療養指導士)
主任管理栄養士 3名(糖尿病療養指導士3名)
管理栄養士 2名
主任調理師 3名(専門調理師2名)
調理師・作業員14名・洗浄12名(委託)、事務栄養士1名
ページの先頭へ戻る

業務内容

食事作り

治療の一環として、よりよい食事の提供を目指して日々努力を心掛けております。
食事は医師の指示により提供いたします。
普通食・軟菜食・五分菜食・三分菜食・流動食
治療食(病態に応じた食事、熱量、蛋白質量、塩分量、キザミ具合調節、とろみ調節など)、濃厚流動食などを提供しています。アレルギーによる禁止食品や化学療法に伴う食欲不振等の個別対応も管理栄養士が伺っております。

食事提供時間 朝食8時頃 昼食12時頃 夕食18時頃


普通食を召し上がる患者様は朝食時に「米飯食」「パン食」を選択していただくことが出来ます。また、普通食の患者様は木曜日、金曜日、土曜日の3日間、昼食と夕食をA食、B食どちらか選択していただけるようになっております。(治療上、選択が出来ない場合もございます。「選択食」に関して、特別な自己負担はありません。)当院の献立はサイクルメニューを基本に、旬の食材や季節の行事食をおりまぜ、ご提供させて頂いております。
安全で衛生的なお食事を提供するために、集団給食衛生管理マニュアルを厳守して、調理業務を行っております。

選択食B
選択食B 
一番人気の「アラガキバーガー」

      

選択食B
患者様からの「美味しかった・ごちそう様」「無事に退院します」。
この言葉がいっぱい聞きたくて、頑張っています。

ページの先頭へ戻る

栄養相談

医師の指示により管理栄養士(糖尿病療養指導士)が病態に応じた栄養相談を行っております。

個人の相談
  • 月曜日〜金曜日(祝祭日除く) 各40分
  • 9:10〜
  • 10:15〜
  • 11:30〜
  • 14:10〜
  • 15:10〜
ページの先頭へ戻る

28年度実績

1日平均 食事提供数 760食

栄養指導
栄養相談 件数
入院 638
外来 351
集団 97
栄養相談合計 1,088
名称 回数
糖尿病教室 6
糖尿病教育入院・その他 588
特定健診(NST回診、ドック健康講座など) 1,012
合計 1,600


医療技術部についてトップへ

交通のご案内

今月の担当医

休診情報

公立学校共済組合の皆さんへ


採用情報

看護部Webサイト

ボランティアについて

行事・イベント

病院広報誌 緑のひろば

日本医療機能評価機構認定病院

厚生労働省臨床研修指定病院

このページのトップへ