このページでは、Javascriptを使用しています

患者さまへ

ピックアップ診療科

心臓血管センター

ペースメーカー外来


どんな人が受ける検査なのか・・・
ペースメーカ・植え込み型除細動器(ICD)・両心室ペースメーカ(CRTP/CRTD)の植え込み後の定期点検のための外来です。

※当院では日本で発売されているほぼすべてのペースメーカ、植え込み型除細動器、両心室ペースメーカの緊急対応が可能です。


定期点検はどのようにおこなわれるのか・・・

  • まずペースメーカの定期点検の部屋に入室していただき、機械のチェックを行います。
  • チェックが終わり次第結果が循環器内科医に報告されます。
  • 次にとなりの部屋で循環器内科医の診察をして終わりです。

※基本的にベットに寝ていただいた状態でチェックを行いますが、患者様の状態や希望になるべく合わせるような体勢でできる様に心がけております。

※当院ではペースメーカ植え込み手術や交換手術、他科での外科的処置等での入院中からペースメーカ外来まで、患者様のペースメーカ設定や情報管理を専任の臨床工学技士が医師と連携をとり、おこなっています。


このページのトップへ