このページでは、Javascriptを使用しています

患者さまへ

ピックアップ診療科

心臓血管センター

カテーテル焼灼術


どんな人が受ける検査なのか・・・
脈が速くなる不整脈が対象です。
例えば 心房細動、心房粗動、発作性上室頻拍症、心室頻拍など


どんな部屋(場所)で受ける検査なのか・・・
シネアンギオ室(カテーテル室)でおこないます。
2010年8月より新しいアンギオ装置になりました。


どんなことをする検査なのか・・・
心臓のいろいろな場所の心電図を記録し、不整脈の発生源や不整脈の回路を高周波で焼灼し電気が伝わらないようにします。


入室

  • シース(カテーテルを出し入れする管)が挿入されるまでは心臓カテーテル検査と同じです。心臓カテーテル検査の項目をご参照ください。

ご協力いただいています

東京医科大学八王子医療センター
循環器内科 准教授 鵜野 起久也 先生

東京医科歯科大学病院
不整脈センター 講師 横山 泰廣 先生



このページのトップへ